アコースティックギター録音入門

header.jpg

TOP(もくじ)ノイズ対策>クリップノイズ、ポップノイズ、リップノイズ

クリップノイズ、ポップノイズ、リップノイズ

クリップノイズ

入力ゲインの調整が上手くいっていないとクリップノイズが発生します。
過大入力によって起こる「プチッ」というノイズです。
また、音が歪んだり割れたりするのも、入力ゲインの調整が上手くいっていないことが多いです。

調整方法は「入力ゲインの調整」を参考にしてください。

ポップノイズ、リップノイズ

ポップノイズはポップガードとマイキングで防ぐことができます。
「ボーカル録音」を参考にしてください。

リップノイズ(口がクチャクチャいう音)はボーカリストに気を付けてもらうしかありません。
あまりにも気になるようであれば、対策として、水分を摂って口を湿らせておく、歌いだす前に口を半開きにする、リップクリームを塗る・・・などが考えられます。
咳払いも気を付けたいですね。
しかし、ボーカリストがリップノイズを気にしすぎて自由に歌えないことの方がデメリットだと思いますので、自由に歌ってもらい、あとから波形編集することになります。

< 前へ | 次へ >

TOP (もくじ)

掲示板

問い合わせ

▲ページトップに戻る